1. ホーム
  2. リサイクルデザインフォーラム
環境未来都市・環境絵日記展

今年も12月10日(日)に横浜港大さん橋国際客船ターミナル内「大さん橋ホール」にて「環境未来都市・環境絵日記展2017」が開催されます。
環境絵日記」は、小学生が夏休みの自由課題として、絵と文章の組み合わせで環境問題等について 考えていることを自由に表現する取組として横浜市資源リサイクル事業協同組合が毎年実施しています。 今年は「みんなでつくる環境未来都市・横浜」をテーマとして子どもたちに描いてもらいます。 会場では、環境絵日記大賞、優秀特別賞の発表会・表彰式の他、横浜市内の優秀賞約600作品や横浜市以外の環境未来 都市からの応募作品の展示、環境にやさしい未来のヨコハマについて子どもたちが話し合う「環境未来都市・環境会議」、横浜市内の子どもたちが調べた環境に関する情報や活動をステージで発表「こどもエコフォーラム」、 エコに取り組む企業・団体ブースが多数出展する予定です。是非、子どもたちが考える明るい未来の横浜を見に来てください!

2017年開催
環境未来都市・環境絵日記展2017
イベント名
環境未来都市・環境絵日記展2017

日時
平成29年12月10日(日)11時~16時

会場
横浜港 大さん橋国際客船ターミナル 大さん橋ホール
(みなとみらい線 日本大通り駅 3番出口から徒歩7分)

参加費
無料

主催
横浜市資源リサイクル事業協同組合

共催
横浜市

展示会場の様子

【過去の様子】
環境未来都市・環境絵日記展では、「環境絵日記」の表彰式をはじめ、リサイクルに関連した様々なブース展開を行い、親子で参加できるイベントを毎年開催しております。

過去の開催模様