リサイクルデザイン

リサイクル業者が創るフリーペーパー

媒体概要


Rdとはリサイクルデザインの略称。
横浜市で活躍するリサイクル業者123社で構成される横浜市資源リサイクル事業協同組合が発行するフリーペーパー。
横浜市民の皆様に、リサイクルの仕組みを知ってもらい、毎日の生活にかかせない 3R (リデュース・リユース・リサイクル)の考え方を広めることを目的としています。

発行所
横浜市資源リサイクル事業協同組合
創刊
1994年9月
部数
50,000 部
発行日
4月号/Spring ( 3月25日発行)
7月号/Summer ( 6月25日発行)
10月号/Autumn ( 9月25日発行)
1月号/Winter (12月25日発行)
仕様
A4/4C 8頁
配布先
横浜市内の自治会・町内会、横浜市立小・中学校、横浜市各区役所・収集事務所、企業、個人、その他

誌面の紹介


Rdのコンセプト


きれいなまちづくり

リサイクルの仕組みを知ることでごみ出しマナーの普及につながると考えております。
Rdは普段何気なく捨てているごみの行方や横浜で活躍するリサイクル業者の仕事を紹介し、 横浜市外から転居された方たちや若い世代の方たちなど、横浜にお住まいの皆様に分別に対する理解を深めて頂き、きれいなまちづくりを目指しております。

紙媒体

全てのリサイクルは分別から始まります。 リサイクルを進めていくためには、地域の皆様のお力添えがなによりも大切と考えております。
Rdを自治会館に設置していただいたり町内会の回覧板に挟み込んでいただくことで多くの方に効果的な訴求ができます。
インターネットが普及する中、紙媒体のフリーペーパーにこだわる理由はここにあります。

3R行動のご提案

Reduce:ごみ削減、Reuse:再使用、Recycle:再生利用。多くの方に浸透したつの
未来を担う子どもたちには3R行動の第一歩を。
リサイクルに関心の高い方には一歩進んだ3R行動を。
ごみのことで困らない横浜であるために、Rdは具体的な3R行動を提案します。

リサイクルデザイナー


横浜で活躍するリサイクル業者たちを
”リサイクルデザイナー”と呼んでいます。

Rdを入手する


Rdを無料でお届けします。
地域団体(町内会・自治会・子供会等)からお申し込みの場合、送料・年会費等必要ありません。

詳細はこちらよりお問い合わせください。

メッセージ


Rd制作スタッフにご意見ご要望をお送りください。
より良い誌面づくりの参考にさせていただきます。

入力内容をご確認後、「個人情報の取扱い」に同意の上、送信ボタンを押してください。

「個人情報の取扱い」

お問い合わせに関する個人情報は下記で取扱いいたします。

▽内容を確認

■ 事業者の氏名又は名称
 横浜市資源リサイクル事業協同組合

■ 個人情報保護管理者
 佐藤理事長付参与 (045-444-2531 mail@recycledesign.or.jp)

■ 利用目的
 お問合せに対するご回答のためにのみ使用します。

■ 個人情報の第三者提供について
 提供いただいた個人情報は第三者に提供いたしません

■ 個人情報の委託について
 個人情報の取扱いを委託する場合がありますが、当組合が選定・適切に監督いたします。

■ 開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について
 開示対象個人情報の開示等をご本人がご希望の場合には、下記までお申し出ください。対応させていただきます。

横浜市資源リサイクル事業協同組合 苦情・相談窓口
電話:045-444-2531(受付時間:平日9時~17時)
E-mail:mail@recycledesign.or.jp

■ 個人情報を入力するにあたっての注意事項
 入力フォームには必須入力項目を明示しております。ご入力いただけない場合には、お問い合わせに回答できない場合があります。

■ 本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得
 クッキー等ご本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得しておりません。

なお、横浜市資源リサイクル事業協同組合の個人情報保護方針および個人情報の取扱いについては、下記をご覧ください。 http://www.recycledesign.or.jp/profile/privacy.html